Zaifをオススメする7つのメリット

2018-06-05

 

2018年もまもなく中盤戦。取引はいかがですか?儲かってますか???

コインチェックのネム流出事件以降、金融庁の監視の目も厳しくなりつつある仮想通貨ですが、今日は当サイトでも人気の仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)を紹介いたします。

 

 

当サイトからの申し込みが多い仮想通貨取引所のランキングはこちら!

1位bitFlyer(ビットフライヤー)老舗!ビットコイン売買高国内最大!セキュリティ重視ならここ!】
【2位】Zaif(ザイフ)【ビットコインの売買手数料が安い!唯一の自動積立口座の作れる取引所!】
【3位】GMOコイン
IT関係関連大手GMOグループによる運営で急成長中。取扱通貨も順次拡大中
4位QUOINEX(コインエクスチェンジ)セキュリティ面も手数料も優秀で
唯一QASHを扱っている

 

■仮想通貨についてまだわからない方はこちらからお読みください

 

 

Zaif(ザイフ)って?

Zaif(ザイフ)は、テックビューロ株式会社が運営する取引所です。

日本国内では、bitFlyer(ビットフライヤー)についで有名で、剛力彩芽さんを起用したCMでおなじみの取引所となります。

 

剛力彩芽さん起用のZaif(ザイフ)CM

 

運営会社テックビューロについて

2017年9月29日に、改正資金決済法 第六十三条の二に規定される仮想通貨交換業者としての登録(近畿財務局長 登録番号00002号)を完了し、正式な仮想通貨交換業者としての営業を開始している。暗号通貨技術とブロックチェーン技術に基づいたソフトウェアとサービスを開発し提供している。ブロックチェーン技術導入の関連サービスや、受託開発、及びコンサルティングサービスを提供する。

  • 仮想通貨取引所「Zaif」を運営している。
  • プライベート・ブロックチェーン製品「mijin」を開発・販売・サポート提供している。
  • トークンの発行販売を用いた資金調達「ICO(=Initial Coin Offering)」と、各種ブロックチェーン技術の導入を同時に実施できる総合型のブロックチェーン・ソリューション「COMSA」を提供している。

引用:Wikipedia  https://ja.wikipedia.org/wiki/テックビューロ

コインチェックのネム流出事件以降、監視の目が厳しくなっている金融庁の審査をパスし、国からも認められている仮想通貨取引所ということになります。

 

運営会社 テックビューロ株式会社
資本金 8億3,013万円(資本準備金含む)
代表取締役 朝山 貴生
住所

大阪府大阪市西区西本町1-4-1

オリックス本町ビル4F

設立日 2014年6月16日
仮想通貨交換業者登録番号 近畿財務局長 登録番号00002号

 

 

Zaif(ザイフ)で口座を開設する7つのメリット

  • 取引手数料が安い 
  • 高機能なチャート「TradingView」が使える
  • 取扱通貨が豊富!!Zaifでしか買えないコインがある 
  • レバレッジ取引ができる 
  • 追加証拠金が不要 
  • コイン積立で初心者にも安心の積立投資が可能
  • セキュリティ体制も万全で安心

 

 

取引手数料が安い! ビットコインに関しては手数料がもらえる!!

 

 Zaif(ザイフ)はビットコインの取引手数料がかからない上に取引価格の0.01%がボーナスとしてもらえます!

取引をすればすればするほど、手数料の分がプラスになります。さすが太っ腹ですね^^

ビットコインの取引の他のアルトコインの取引手数料も0〜0.1%という割安な手数料で取引ができます。

ちなみにビットフライヤーでは0.01%〜0.15%の手数料がかかります。

なんども取引を繰り返して利益を得たい人にとって、取引手数料はバカにできません。これはとてもありがたいシステムです。

 

高機能なチャート「TradingView」が使える

Webブラウザ上で快適に動作するクラウドベースの新世代チャートアプリで、豊富なテクニカル指標や、トレード分析ツールを備えています。

『MACD』や『一目均衡表』『RSI』『フィボナッチ・リトレースメント』などのようなテクニカル分析に使える分析ツールも使えるのも大きなメリット。

 

取扱通貨が豊富!!Zaifでしか買えないコインがある(全14種類)

BTC

XEM

MONA

BCH

ETH

ZAIF

XCP

BCY

SJCX

FSCC

PEPCASH

CICC

NCXC

JPYZ

 

国内の取引所ではZaif(ザイフ)のみで購入可能

 

レバレッジ取引ができる

レバレッジ取引は、手元にあるお金の何倍もの金額の取引ができるようになります。

外国為替保証金取引(FX)などで行われる取引方ですが、仮想通貨でも小資本でレバレッジを効かせた取引が可能です。

Zaif(ザイフ)では、信用取引で7.77倍、先物取引で25倍まででき、国内取引所では最大です。

 

追加証拠金が不要

Zaif(ザイフ)の信用取引では、証拠金の追加の請求(追証)が行われないので、口座の残高以上に負担することはありません。残高を超えた段階で強制的にロスカットされるようになっているので、預けている以上のお金を無くさないようになっています。

 

コイン積立で初心者にも安心の積立投資が可能

仮想通貨をやってみたいけど、何をどれくらい買えばいいのかとか不安な方にオススメなのがZaifコイン積立です。

毎月27日に指定の口座より自動引落され、翌月10日〜翌々月9日まで毎日指定の仮想通貨を買い付けされ自動的に積立されます。

買付けは自動で行われるため、初心者にとって難しい買付けのタイミングや注文の管理は全てZaifで行ってもらえます。

 

■詳しくはこちら

 

 

セキュリティ体制も万全で安心

やはりセキュリティは気になるところです。

たとえ仮想通貨自体がクラッカーやハッカーに対して有効なセキュリテだとしても、取引所自体のセキュリティが貧弱ではどうにもなりません。

仮想通貨が流出する事件も実際に起きていますし、Zaif(ザイフ)のセキュリティは安全なのか?

Zaifのセキュリティ体制とは、次のとおりです。

①預かり仮想通貨管理の強化
預けている通貨のうち流動しないものはシステム内からは完全に隔離された状態で複数箇所に分けてオフライン保管 
②ユーザー情報やバックアップデータ管理の強化
ユーザー情報やバックアップデータについては、その移行や読み出し、復元にも権限を持った複数管理者の電子署名が複数段階に渡り必要となっている。
③内部への侵入が実質的に不可能なシステムセキュリティ環境を構築
取引所システムを複数層に渡って外部から遮断し、内部への侵入が実質的に不可能なシステムセキュリティ環境を構築。データベースなどには、外部から一切アクセスが不可能となっている。
④預かり金の分離
経営資金と、お客様からの預かり金を完全に分離して管理しております。その預かり金が会社の運営やその他の利殖などの資金運用に流用されることは一切なし。
⑤リスク管理やセキュリティ対策の強化
開発チームには、シリコンバレーで金融サービス開発に携わっていた人材が採用され、欧米型の数理モデルによる不正検知が導入されているほか、日本の金融事情に特化した不正対策も施し、国際的なAML(AntiMoney Lanundering=マネーロンダリング対策)や、KYC(顧客確認)基準にも積極的に対応。
※Zaifより引用 

さまざまなリスクを考慮し、ユーザーの資産がしっかりと守られるシステムを構築しているようです。

 

 

Zaif(ザイフ)のデメリット

  • サーバが不安定
  • 取引の参加者が少なく売買が成立しにくい通貨がある

 

サーバが不安定

 

現状、サーバが不安定なことが懸念されているようです。

 

ログインすらできない状況だと、やはりZaifに資産を預けている身としては非常に不安になってしまいます。

サーバーダウンを回避するために開発リソースの増員や、復旧作業を最短にするためのバックアップ等の事前準備などの対策を行うと発表しています。

 

取引の参加者が少なく売買が成立しにくい通貨がある

レアな通貨がある分参加者もくすなくなっているようです。売りたい時に売れないこともあるようです。

 

その他にネットで拾ったデメリットですが、「本人確認書類が届くまでが遅い」「相談窓口の返信が遅い」などありました。

本人確認書類に関しては、私が申込んだ段階では改善されているようで、私が申込だ翌々日には届きましたので改善されているようです。

 

 

Zaif(ザイフ)の登録方法

登録方法は簡単!6つのステップで終わります。

  1. こちらからメールアドレスを登録してユーザー仮登録を行う
  2. 基本情報・口座情報を登録する
  3. 電話番号認証・本人確認書類を登録する
  4. 郵送による本人確認を行う
  5. 銀行、クレジットカードなどからZaif取引所へ入金をする
  6. 入金確認後に好きな種類の仮想通貨で取引を始める

 

 

 

 

まとめ 

Zaifのメリット・デメリットをまとめてみました! 

<メリット>
  • 取引手数料が安い 
  • 高機能なチャート「TradingView」が使える
  • 取扱通貨が豊富!!Zaifでしか買えないコインがある 
  • レバレッジ取引ができる 
  • 追加証拠金が不要 
  • コイン積立で初心者にも安心の積立投資が可能
  • セキュリティ体制も万全で安心
 

 

<デメリット>
  • サーバが不安定
  • 取引の参加者が少なく売買が成立しにくい通貨がある
 
Zaif(ザイフ)は、初心者から中級者、上級者までカバー範囲が広い印象です。
初心者には、Zaifコイン積立をオススメ!
中級者以上にも満足のいくチャート画面や取扱通貨が豊富、レバレッジを効かせた取引で飽きが来にくい仕様となってます。

 

ビットコインの売買を大量に行いたい方やがっつり稼ぎたい方向けに登録をオススメします。

 

 

 

■仮想通貨についてまだわからない方はこちらからお読みください

 

■初心者必見の低リスク投資法

 

おすすめの取引所ランキング

 

2018年度版 初心者必見!仮想通貨取扱所総合ランキングはこちら!
大切な資産を失うリスクがあるため、必ず複数の取引所に登録しておきましょう!

 

【1位】当サイト1番人気! bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

老舗中の老舗!ビットコイン売買高国内最大!セキュリティ重視ならここ!

 

【2位】国内唯一の積立投資! Zaif(ザイフ)

ビットコインの売買手数料が1番安い!国内唯一の自動積立口座の作れる取引所!

 

【3位】当サイトイチオシ! GMOコイン

IT関係で培ってきたノウハウが凝縮。アプリの使いやすさ抜群・即時入出金が無料などいま乗りに乗っている取引所

 

【4位】今巷で人気急上昇中! QUOINEX(コインエクスチェンジ)

世界最大級の取引所。セキュリティ面も手数料も優秀で日本で唯一QASHを扱っている